« 検疫所ではどんな分析法で200農薬もモニタリングしているのか | Main | クリスマスツリー現象 »

2005.10.12

一年ぶりの記事

 一年ぶりに記事を書いてみた。
 ブログがこれほど急速に広がるとは、想像もしていなかった。
 そろそろ、本当に私がやってみたかったこと---本業の話題で同業者ブログどうし盛り上がる---というのが実現するかもしれない。
 というわけで、同業者以外にはぜんぜん興味の湧かない記事を載せてみた。ついでに、デザインも変えてみた。

|

« 検疫所ではどんな分析法で200農薬もモニタリングしているのか | Main | クリスマスツリー現象 »

このblog」カテゴリの記事

Comments

久々ですね。

分析の話を楽しみながら、読みました。

ガスクロとか液クロ、標準品という言葉を聞くと胸がどきどきします。(動悸か?^^;)

やっぱり、専門でその仕事をやっている人の記事は読み応えがありますね。

ホーライ

Posted by: ホーライ | 2005.10.18 at 06:59 PM

ホーライさん、おひさしぶりです。コメントありがとうございます。
ホーライさんの「医薬品ができるまで」は途切れなく更新されていて、敬服します。私のほうは、予告どおり「ほとんど更新しないページ」になっています。
でも、「ほとんど」であって「ぜんぜん」ではない・・・というページめざして、細く長く続けようと思っています。これからもよろしくですー。

Posted by: ここの管理人 | 2005.10.18 at 10:53 PM

全く同業者じゃないのですが…WebPageのデザインを参考(パク?)にさせてもらってます。まずかったらおっしゃって下さい。

Posted by: kino | 2005.10.26 at 06:44 PM

kinoさん、おひさしぶりですー。
そちらのデザインのほうが、ずっとセンスがいいではないですか。
ブログもやっておられたんですね。ときどき読ませていただきます。

Posted by: ここの管理人 | 2005.10.27 at 08:08 AM

実はこの記事でなく「クリスマスツリー現象」でわかったのですが、RSSリーダーが教えてくれました。
で、この記事のときは反応がなかったので気付かなかったです。
ブログはRSSにたよっているので、反応がないと本当に気付きませんね。
ここで初めてブログなる物を知り、コメントもどういうものかを知ったわけです (笑)
その節はお世話をかけました。
biomasaもしくは、しぇんしぇいです (笑)

Posted by: biomasa | 2005.12.01 at 01:31 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9170/6359906

Listed below are links to weblogs that reference 一年ぶりの記事:

« 検疫所ではどんな分析法で200農薬もモニタリングしているのか | Main | クリスマスツリー現象 »