« 匿名のかたへの批判と反論、そして匿名情報への依拠はしません | Main | 分析化学に携わるみなさんへ:サイト開設のお誘い »

2004.05.10

木村さんの訴え方のうまさ

 今の時点で、木村さんの記事 へのトラックバックは49届いている。これが50個目になるかも。
 ふだんでもトラックバック30個はざらというすごい人みたいだが、50超というのは、今回の記事がとりわけ注目を集めたということだろう。
 「匿名の人はコミュニティを壊す権利を持っているのか?」という問いかけの形になっているので、「匿名でも実名でもそんな権利があるはずない」と答える人が多いようだ。「過剰反応だ」「有名税だ」「ネットでは耳たこの議論」といった意見も多い。
 そもそもの発端は、木村さんファンの女性のblogへの匿名書き込みを木村さんが不快に感じられたことだ。その被害を訴えて、「こういうことはやめてくれ」と主張するために最も効果的な方法を取られたのだろうと私は思う。単に「コミュニティを壊す行為は慎みましょう」では、50もトラックバックが付くはずない。「コミュニティを壊す行為」と「匿名」を結びつけることで、大勢の善意の匿名の人がムカッとして、「自分はそんなことはしない」と決意表明する。「あんな行為はカッコわるい」という世論を再確認する機会として利用なさったのではないか。
 もちろん、こういう問題の立て方は最初から結論が決まっているので、当たり前のことの再確認にしかならない。でも、ネットコミュニティにおいて時おり再確認されるのも、大事なことだと思う。そして、どんな有名な人でも、不快なことは不快だと訴えるのは正当なことだし、同じブロガーとして水平な関係で対話するならば、その気持ちを真剣に受けとめたいと思う。
 今まで知らなかったのだが、木村さんには大勢の匿名のファンがいらっしゃるようだ。5月6日からファンによる「ゴーログweek」という企画が組まれている。少なくとも私とは「匿名・実名」への態度は全く異なるものにならざるを得ないかただと理解した。専門家というよりもむしろタレントの立場に近いのでは・・・との印象も強くなったのだが、引き続き、専門家としての木村さんに着目していきたいと思う。

|

« 匿名のかたへの批判と反論、そして匿名情報への依拠はしません | Main | 分析化学に携わるみなさんへ:サイト開設のお誘い »

匿名・実名」カテゴリの記事

Comments

>「あんな行為はカッコわるい」という世論を再確認する機会として利用なさったのではないか。

ですね。
書いた後に木村さんにしてやられたような気がしました。
この機会に読む頻度増えたし(笑)
まあ、悪い印象ではないです。一本とられたって感じ。

Posted by: たなb | 2004.05.10 at 07:37 AM

 たなbさん、はじめまして。
 そうですねー。やっぱり、文章や議論のうまさで、素人とは格が違う気がします。そんなかたとも同じ条件で書けるblogって、面白い世界ですね。

Posted by: ここの管理人 | 2004.05.11 at 05:22 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9170/568095

Listed below are links to weblogs that reference 木村さんの訴え方のうまさ:

« 匿名のかたへの批判と反論、そして匿名情報への依拠はしません | Main | 分析化学に携わるみなさんへ:サイト開設のお誘い »